新着情報

2017/12/11

【12/11~22 HUBchariのギャラリー展示を行います】

本日12月11日から22日まで、ピアスギャラリーにて開催される
「PIAS GALLERY TOYOSAKI Noel」において、
HUBchariのギャラリー展示を行っています。
今年から導入したスマート決済システム付き電動自転車を実物展示するほか、
HUBchariのこれまでのあゆみを振り返るポスターなども展示しています。
みなさまぜひこの機会に足を運んでみてください。

■PIAS GALLERY TOYOSAKI Noelとは
HUBchari事務局ポートがある大阪市北区豊崎地域の、住民・企業・NPOの協働によるクリスマス企画展示です。
会場のPIAS GALLERYは、梅田・中津駅からほど近い「ピアスタワー」の1階にある多目的ギャラリーで、
地域活動にも積極的に活用されています。
本イベントでは、地域の住民や団体によるアート作品展示やクリスマスグッズを作れるワークショップも開催されます。
詳細は添付のチラシをご覧ください。

ピアスギャラリーホームページ https://www.pias.co.jp/index.html

HUBchari事務局では、電動自転車の実物展示のほか、
HUBchari及び運営団体Homedoorの活動を紹介するポスター等の展示を行います。
また、最終日はHUBchariのご利用や新規ポート設置をご検討の方向けに説明会も実施します。

■開催期間
12月11日(月)~22日(金)10時~19時 ※日曜休み

■説明会
日時:12月22日(金)14時~17時
(時間中、随時開催しています。会場にいるスタッフにお声がけください)
内容:①HUBchariの会員登録や利用方法について(対象:HUBchariの利用をご検討中の方)
②新規ポートの設置のしかたについて(対象:新規ポートの設置をご検討中の企業様など)

■会場
ピアスギャラリー(大阪市北区豊崎3-19-3 ピアスタワー1階)
阪急電鉄「梅田」駅より徒歩5分、大阪市営地下鉄御堂筋線「中津」駅より徒歩1分

■入場料
無料
※他団体ブースのワークショップ等は、別途予約や参加費が必要なものがあります。
詳しくはチラシをご確認ください。

2017/12/01

【年末年始のお知らせ】

今年も残すところあとわずかになりました。
本年中のHUBchariのご利用、誠にありがとうございました。
尚、誠に勝手ながら、アナログ自転車は年末年始は下記の日程で休業させていただきます。
HUBchariでは、拠点ごとにお休みが異なります。
ご利用の際には、下記をご覧ください。
クリックすると画像が拡大いたします。

また、電動自転車につきまして
2017年12月28日(木)18:00から2018年1月4日(木)10:00まで
全ての電動自転車のシステムを停止致します。
ご了承いただければ幸いです。

来年もよろしくお願い申し上げます。
どうぞ良いお年をお迎えください。

2017/11/06

【メディア掲載情報!本日18:10〜NHKに登場】

昨日より始まった、御堂筋でのHUBchari設置。初日から大盛況で、9台設置したものが、0台になってしまうシーンも・・・そんな様子を、メディアにもたくさん取り上げていただきます!

まずは本日18:10より、NHK大阪「ニュースほっと関西」にて、HUBchariの特集が放送されます!
http://www.nhk.or.jp/hot-kansai/

また明日、8時ごろよりABCラジオの大人気番組「おはようパーソナリティ道上洋三です」に代表・川口加奈が20分ほど出演させていただき、HUBchariについてお話しします。
http://abc1008.com/ohapaso/

みなさまぜひ、ご覧&ご視聴ください!

2017/10/26

HUBchariが御堂筋で社会実験

【11月5日~20日に御堂筋でHUBchari社会実験を実施します】

11月に開催される御堂筋80周年記念事業「御堂筋チャレンジ」において、HUBchariの臨時ポートを3か所に設置した社会実験を行います。
御堂筋上にHUBchariポートを設置するのは初の試みです!目標である大阪市内120ポート600台への拡大に向けて盛り上げてまいりますので、みなさまぜひご利用ください。

御堂筋プレスリリースはこちら

以下プレスリリース文より抜粋。
**********************

大阪をシェアサイクルで移動できるまちに!HUBchariが11月に社会実験
-御堂筋80周年記念事業で、大阪の新たな公共交通をアピール-

【自転車問題×ホームレス問題。大阪の2大社会問題を同時に解決】

大阪市内15カ所で運営する、どこのポートでも自転車を借りたり返したりできるシェアサイクル事業です。
大阪市は、ホームレスの人や生活保護受給者が多く生活しています。そこで、「ホームレス経験者の約7割が得意とする、自転車修理を活かした仕事づくりをしたい」という思いから、HUBchariは始まりました。

自転車のメンテナンスや台数調整業務をホームレス経験者などのスタッフが行うことにより、雇用機会を創出し、路上生活からの脱出をサポートすることができます。HUBchariは、違法駐輪や駐輪場不足などの自転車問題と、ホームレス・生活保護受給者の雇用問題を同時に解決し、さらにインバウンドの促進や市民の利便性の向上にも寄与します。

■御堂筋チャレンジとは

【ミナミ御堂筋の未来のスガタをつくる、2週間の社会実験】

大阪のメインストリート、御堂筋。完成から80年、難波駅前のモデル区間では歩道も広げられ、新しいみちづくりが着々と進められています。未来の御堂筋が、世界にとどろくメインストリートとなる未来のスガタを想像する16日間。生まれ変わろうとしている御堂筋を体感してください。

実施主体:御堂筋完成80周年記念事業推進委員会/御堂筋沿道・千日前通以南モデル区間整備協議会
企画運営:モデル区間社会実験企画・制作推進合同チーム
(ミナミまち育てネットワーク/ミナミ御堂筋の会/なんば安全安心にぎわいのまちづくり協議会)

【シェアサイクルHUBchari社会実験 Produced by 認定NPO法人Homedoor】

国内外で急速に普及するシェアサイクル。観光やビジネス利用に使っていただくシェア利用を高めつつ、不法駐輪を削減する実験として臨時ポートを3カ所設置します。

実施期間:11月5日(日)~20日(月)
実施場所:国道25号・御堂筋(難波交差点から難波西口交差点間)

※HUBchariの利用にはWebサイトでの会員登録が必要です。
HUBchariスマート会員登録サイトURL:https://tcc.docomo-cycle.jp/cycle/HUB/cs_web_main.php

■運営団体・認定NPO法人Homedoorについて

「ホームレス状態を生み出さない日本」を目指し、ホームレスの人や生活困窮者を対象に、仕事やシェルターの提供、相談事業などを行っています。シェアサイクルHUBchari事業を中心に、当事者の特技を生かした仕事づくりに力を入れています。のべ500名以上に生活支援を提供し、のべ180名以上の人が就労機会を得ました。

■「御堂筋チャレンジ」実施期間臨時設置ポート(11月5日~20日)
①御堂筋北ポート:大阪市中央区難波3−6−11
(大阪市営地下鉄御堂筋線なんば駅より徒歩1分) 3台

②御堂筋南ポート:大阪市中央区難波3−7-16
(大阪市営地下鉄御堂筋線なんば駅より徒歩1分) 6台

③ホテル一栄ポート:大阪市浪速区難波中1−6−8
(大阪市営地下鉄御堂筋線なんば駅より徒歩1分) 3台

2017/08/10

お盆休みの営業について

いつもご利用、ありがとうございます。
お盆休み中の営業時間の変更をお知らせします。

基本的には、通常通りの営業ですが、
一部の拠点(HUBchari事務局と新梅田シティ)では、
営業時間の変更がありますのでご注意ください。

ご予約は、通常通り、HUBchari事務局ポートと大阪ガスビルポートのみで先着順での受付となります。
ご確認、どうぞよろしくお願いいたします。

画像をクリックして頂くと拡大されます。

2017/07/15

7/15 中津ポートの営業時間について

いつもご利用いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、7/15(土) の中津ポートは16時に営業を終了させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

2017/05/25

【大日BearsポートOPEN!】【スマート会員専用拠点】

ついにコミュニティサイクル「HUBchari」が門真市に進出!
スマート会員専用新拠点が、元気発信地モール「 Bears (ベアーズ) 」に設置されます。
スマート会員とは、お客様が事前にWEBサイトで会員登録して、発行されるパスワードや、PiTaPaなどお持ちのICカードをかざすとすぐに、借りることができる会員タイプです。
自転車は男女問わず使いやすい、ミニベロタイプの電動自転車を採用しています。重量があり、安定した走行が可能です。電動アシスト自転車で、坂道もすいすい走ります。

利用料金:1回→150円/30分
     1日→1,480円/日
     月額利用→1,980円/月

詳細はこちら→http://bears.hubchari.com/

電動自転車に乗って
淀川のサイクリングロードを走りませんか?
たまには自然の中でゆっくり過ごすのもいいかもしれません。
より便利になったHUBchariをぜひ使ってくださいね!

【営業時間】 24時間(定休日なし)
【住所】 大阪府門真市向島町3番35号
【アクセス】 地下鉄谷町線大日駅より徒歩2分

2017/04/28

ゴールデンウィークの営業について

いつもご利用、ありがとうございます。
ゴールデンウイーク中の営業時間の変更をお知らせします。
基本的には、通常通りの営業ですが、一部の拠点では、営業時間の変更があります。

(通常)
平日10:00〜18:00
土曜13:00〜18:00
日祝休み

(GW期間中)
4/29、5/1〜5/6は営業
※4/30、5/7は休み

・スカイビル
土日祝日の受付はB2F駐車場管理室となります

ご予約は、通常通り、HUBchari事務局ポートと大阪ガスビルポートのみで先着順での受付となります。

ご確認、どうぞよろしくお願いいたします。

 

画像をクリックして頂くと拡大されます。

 

2017/02/03

【事務局ポート】2/3~2/4臨時休業のお知らせ

平素よりHUBchariを、ご利用いただきありがとうございます。

事務局ポートは、2/3(金)〜2/4(土)臨時休業となりますため、当日ご利用予定のお客様は、他の拠点でのご利用をお願いいたします。ご不便、ご面倒をおかけして申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

2017/01/10

【プレスリリース】HUBchariスマート会員開始

NPO法人Homedoor(代表:川口加奈 大阪市北区)は、株式会社ドコモ・バイクシェア(代表:坪谷寿一 東京都墨田区)からご協力をいただき、シェアサイクル「HUBchari」 (ハブチャリ)の一部を機械化し、Felica端末搭載のカードやスマートフォンでの自転車貸出をスタートしました。

■HUBchariとは
HUBchariは、ホームレスの人の7割が自転車修理を得意とすることに着目して生まれたシェアサイクル。大阪市内8箇所に設置された拠点のどこで自転車を借りても返してもいい、レンタサイクルの進化版です。ホームレス・生活保護問題の解決を目指すだけではなく、自転車のシェアリングによる自転車問題の解決、インバウンドの促進、市民の利便性の向上も同時に目指しています。

現在は、サイクルステーション8拠点、ノーマル自転車60台により、分散配置・乗り捨て型のシェアサイクルサービスを提供しております。今回新たにドコモ・バイクシェアとの提携により、電動アシスト自転車を導入し、新しい利用形態「HUBchari スマート会員」を提供します。

これにより、多数の拠点での運用・管理が可能となり、拠点の拡充によるお客様の利便性向上が見込まれます。東京都ではすでに、自治体の推進もあって200拠点以上で運用されています。HUBchariでは、電車とバスに次ぐ第3の公共交通になることを目指し、大阪市内100拠点に拡大することが目標です。また、本シェアリングシステムの機能に基づき、無線を使った会員登録・精算、自転車管理、走行データ等解析によるマーケティングの強化などもあわせて推進していきます。

■「ピッ」とかざして鍵が開く!
本サービスは、WEBサイト(日本語および英語)にて事前に予約をし、発行されるパスコードを自転車本体の操作パネルに入力することでご利用いただけます。 また、Felica機能付きのICカードやスマートフォンを登録すると、次回以降、カードを自転車本体の操作パネルにかざすことで、すぐに利用できます。利用される方には、周辺の観光情報やおすすめサイクリングルートを案内することも予定しています。

■NPO法人Homedoorとは
「ホームレス状態を生み出さない日本」を目指し、ホームレスの人・生活困窮者を対象に仕事やシェルターの提供、相談事業を行っています。シェアサイクルHUBchariを中心に、当事者の特技を生かした仕事づくりに力を入れています。のべ180名以上の人が、就労機会を得ました。

■株式会社ドコモ・バイクシェアとは
ドコモ・バイクシェアは、自転車とモバイルを融合させた環境に配慮したサイクルシェアリングシステムを提供しています。また、自治体やマンション等の民間施設、他のサイクルシェアリング運営事業者に対し、システム提供/コンサルティング業務を推進することで、地球にやさしいソーシャルインフラを実現します。

■料金と使い方
こちらのページをご覧ください。

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
NPO法人Homedoor(担当:事務局 川口)
電話:06-6147-7018(平日10時〜18時)
メール:info@homedoor.org
Homedoor Webサイト:http://www.homedoor.org
HUBchari Webサイト:http://www.hubchari.com

プレスリリースはこちらよりダウンロードしてください。

1 2 3 4 5 6
PAGE TOP